教科内容

豊富な学習体験をとおして自ら学ぶ姿勢を培います。

教科書にとどまらない進度・内容ともに一歩踏み込んだ学習です。

宗教
学年 1
到達目標 聖書を通して神の教えを知り、生き方を学ぶ。
到達目標に向けての
具体的な取り組み
建学の精神、学院の歴史、聖書の内容を理解する。
国語
学年 1
到達目標 目的や場面に応じ、日常生活に関わることなどについて、構成を考えて話す能力、話し手の意図を考えながら聞く能力を養う。また、考えをまとめて適切に表現したり、文章を書いたりする能力を育てる。様々な文章や本を読み、内容や要旨を的確にとらえ、ものの見方や考え方を広げようとする態度を育てる。
到達目標に向けての
具体的な取り組み
読書習慣の指導、小テスト等による漢字力養成、百人一首の暗唱、テスト後のやり直しの徹底、文法書を使用した系統立てた言語力養成、問題集を使った読解力の養成を行う。
国語(書写)
学年 1
到達目標

・字形を整え、文字の大きさ、配列・配置に気を付けて書く。

・漢字の楷書とそれに調和した仮名に注意して書き、漢字の行書の基礎的な書き方を理解して書く。

到達目標に向けての
具体的な取り組み

・毛筆書写の姿勢や毛筆の持ち方、用具の置き方と名称、墨の磨り方、硬筆の持ち方など基礎からきちんと教える。

・楷書・行書の基本用筆をしっかりと指導する。

社会
学年 1
到達目標 地理的分野の学習を通して、地理的な見方、考え方を身につける。
到達目標に向けての
具体的な取り組み
写真史料、映像史料等も活用し、地理的分野に関する興味・関心が持てるような授業展開を工夫する。
数学(代数)
学年 1
到達目標 変化や対応についての見方や考え方を深め、関す関係を理解し、それらを表現したり、用いたりする能力を伸ばす。
到達目標に向けての
具体的な取り組み
2学期より習熟度別編成を行い、習熟度に応じて基礎基本の復習から難易度の高い応用問題演習を行う。
数学(幾何)
学年 1
到達目標 平面図形や空間図形についての操作や実験などを通して、図形に対する直観的な見方や考え方を深めるとともに、論理的に考察する基礎を培う。
到達目標に向けての
具体的な取り組み
作図や操作を行うことにより、興味関心を持たせて授業に集中して取り組ませる。
理科
学年 1
到達目標 自然の事物・現象に進んでかかわり、目的意識をもって観察、実験などを行い、科学的に探求する能力の基礎と態度を育てるとともに、自然の事物・現象についての理解を深め、科学的な見方や考え方を養う。
到達目標に向けての
具体的な取り組み
実験・観察等を通じて、多くの自然の事物・現象に触れることができるように授業計画を行う。また、科学の基礎概念を徹底して習得させ、自ら学習する態度を養う。
英語
学年 1
到達目標 教科書で学んだ英語教材を徹底的に訓練することで、使える英語を身につける。
到達目標に向けての
具体的な取り組み
音声を中心とした授業で、リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの練習を積む。
音楽
学年 1
到達目標 発声法や音楽的な歌唱力を習得する。アルトリコーダーの演奏の基礎を身に付ける。基本的な楽典の知識を身に付ける。鑑賞を通して、音楽や、芸術への興味関心をもたせながら、豊かな情操を養う。日本の伝統的音楽に触れる。
到達目標に向けての
具体的な取り組み
「赤とんぼ」、「浜辺の歌」等の独唱曲で発声の基礎や、詩への理解を深め、さらに合唱コンクール課題曲、自由曲に取り組む中でアンサンブルすることを学ぶ。アルトリコーダーの運指や、リコーダーを吹く姿勢、息の使い方等を、やさしい課題に取り組みながら覚えていく。教科書の確認に取り組み、小学校から身に付けてきた音楽の基礎知識の復習に取り組む。「春」や「魔王」等鑑賞する作品の作曲された時代や、作曲家の思い、演奏形態などについての理解を深めたうえで、鑑賞をし、感想を書く。日本の音楽(尺八、琴等)の歴史や、その独特な奏法を学び、名曲を鑑賞する。
美術
学年 1
到達目標 表現活動の喜びを味わい、基礎的な能力を伸ばし、創造していく意欲と態度を身に付ける。
到達目標に向けての
具体的な取り組み

・絵画、版画、工芸、デザインと幅広い分野に取り組むことにより、それぞれの知識や用具の使い方をしっかりと身に付ける。

・さまざまな材料に触れ、その特性を理解した上で、自分の表現に役立てようとする態度を養う。

保健体育
学年 1
到達目標 保健:生涯を通じて自らの健康を適切に管理し、改善していく能力の基礎を育てるとともに、健康の大切さ・命の尊さを認識させる。
体育:自ら運動する意欲を養い、生涯にわたって積極的に運動に親しむ能力を育てるとともに、健康の保持増進と体力を高める。
到達目標に向けての
具体的な取り組み
保健:心身の発達と心の健康について理解できるようにする。
体育:集団行動をしっかり身につけ、健康の保持増進と体力を身につける。
技術家庭
学年 1
到達目標 家庭生活をより良くしようとする実践的な態度を育てる。
到達目標に向けての
具体的な取り組み
基礎的な知識と技術を習得させるために、実習の中で裁縫や調理の基本を多く取り入れる。