新着情報詳細

  • 資料請求

平成29年度:「新春かるた会」

2018.1.karuta0.jpg


2016.1.karutakai0.jpg

信愛中学校恒例の「新春かるた会」!

2018年1月23日学院講堂において開催さ
れました。全学年共に競技をとおしてわが
国の言葉の宝庫 「百人一首」に、親し
むことができました。生徒たちの中には、上の句の初めを詠んだだけでひろったり、最初の音を聞いただけで札が取れる生徒も増
えてきました。このような様子を見て
いると、年々このような日本古来の伝統的なものがすたれていく中、大変うれしく思いました。

2018.1.karuta2.gif

新春かるた会は、昨年同様総当たり戦で行われ、選手の皆さんは合計7回対戦し熱戦となりました。毎年実施される1年の勉強合宿で学び、必死で覚えた「百人一首」!さらに、全学年冬休みに一生懸命覚えた百人一首!「山里は 冬ぞさびしさ まさりける……」 。かるた会はステージで行われる各クラスの代表選手による「百人一首」競技風景を応援しながら観戦します。 それぞれがそれぞれのクラスを応援し結果を楽しみに待ちます。

2018.1.karuta3.gif

2018.1.karuta4.gif

各クラスの代表選手たちが、それはそれは真剣そのもの!緊張の中にも
一枚でも多く取り、クラスの優勝につなげようと頑張っていました。
毎年実施される1年の勉強合宿で学び、覚えた「百人一首」!さらに、全学年冬休みに一生懸命覚えた百人一首!「山里は 冬ぞさびしさ まさりける……」 かるた会は、最初ステージで行われた各クラス代表選手による「百人一首」競技風景を観戦。2回戦・3回戦は、フロワーで、クラス・グループ別に分かれて全員で取り組みました。最後4回戦は、再度ステージで行われた優勝戦を観戦しそれぞれのクラスを応援し結果を楽しみに待ちました2017.1.karuta52.jpg

2016.1.karutakai3.jpg

2018.1.karuta6.gif

 

2016.1.karutakai4.jpg

bad2.gifbad3.gif

熱戦の結果は次のとおりでした

団体賞・・・第1位:3年A組    2位:2年B組  第3位:2年A組 

      個人賞・・・第1位:3A 大久保冬陽
                第2位:2B 脇田 茉美
                       第3位 :1B  柳   沙耶
            

2016.1.karutakai7.jpg

今年も全学年共に競技をとおしてわが国の言葉の宝庫 「百人一首」に、
親しむことができました。

 

「新春かるた会」感想!

「3年生には期待してないから」これがすべての始まりでした。私達選手5人は、予選で選ばれてた時から優勝すべく、練習を積み重ねていました。先生方から、1年生、2年生の努力を聞いてからは、より団結するようになりました。大会当日、一試合目は1年A組でした。結果は敗北。幸先の悪いスタートに、私達は不安を感じました。その後の試合は勝つことが出来、ついに迎えた決勝戦。相手は因縁の相手の1年A組。白熱した試合が続き、最後の5首となった時、奇跡が起きました。私達の5人の持ち札が、読み手から順に読まれたのです。その5枚をことごとく手に入れ、私達の戦いは終わりをつげました。「優勝」までの日々は長く険しい道のりでした。しかし、応援してくれたクラスのみんな、担任の先生、そして何より共に闘った仲間のおかげで、途中で諦めることなく、達成出来ました。中学校最後の行事で、改めて仲間の存在がありがたく、励みになることを感じることが出来ました。