新着情報詳細

  • 資料請求

平成30年度:2年「自然体験合宿」

2018.7.shizen0.gif

和歌山県日置川

2018年7月5日~7日、2年生全員が和歌山県日置川へ「自然体験合宿」に出かけました。
今年は、あいにくの雨でしたが、屋内で豊かな体験学習ができました。
宿泊は和歌山県西牟婁郡日置川町の11家庭に民泊し、各家庭において豊かな民泊体験をさせていただきました。
2泊3日の間、日置川地区ほんまもん体験として、川釣りはできませんでしたが、藍染などの体験学習を存分に楽しむことができました。その後アドベンチャーワールドに行き、かわいい動物との出会いを楽しむなど、都会では経験できない自然の中での体験学習を通して、自然の素晴らしさ、雄大さ、尊さを肌で感じることができました。また、みんな仲良く「和する心」「感謝する心」を新たにすることができ良い思い出ができました。

目 的
日本に残る豊かな自然の中で生活している地域の方々との交流を通して、本当の自然に触れ、命の恵みを受ける喜びを知る。
一般の民家に宿泊させていただくことで、家族の一員として進んで協力する大切さを実感し、生きていく力、自主性、自立性を養う。

グループに分かれての体験

2018.7.shizen5.gif

◆ 一日目 ◆

皆さんとても優しそうで、初めに
抱いた不安は一瞬で消え去りまし
た。それからはおじさんもおばさ
んも家族のように接して下さり、
梅ジュースをいただいたり、梅を
「泊めて下さる方はどんなひとだろう。」という期待や初めての体験に対する不安の中、見慣れた景色が一変し、車窓には自然豊かな田園風景が広がっていきました。キャンプ場での昼食の後は、いよいよ対面式です。皆さんとても優しそうで、初めに抱いた不安は一瞬で消え去りました。それからはおじさんもおばさんも家族のように接して下さり楽しい二泊三日を過ごすことが出来ました。(参加した生徒の声)


◆ 二日目 ◆

藍染体験

2018.7.hizen2.gif

二日目の朝は、朝食後は民泊のおじいさんと一緒に散歩に行きました。途中のある木や土地の説明をしてもらって、とても勉強になりました。その後、竹ですだれを作ったり、お昼には自分たちで天ぷらを作って食べました。とてもおいしく出来上がってうれしかったです。 (参加した生徒の声)

2018.7.shizen3.gif

本当にいろいろな体験ができました。

◆ 三日目 ◆

お別れ・退村式

三日目の朝は皆、寝起きが悪かったです。なぜなら、ここでの生活がとても楽しくて、まだ帰りたくなかったからです。でもあっという間に時間は過ぎて、離村式では泣かないでおこうと思ったのに、最後のお別れを言う時に、涙があふれて止まりませんでした。バスに乗った後も涙が出たけれど、和歌山の景色を忘れないように目に焼き付けました。最後のお楽しみは、アドベンチャー・ワールドです。入口の噴水にはペンギンが泳いでいて、まぢかに観察することが出来ました。どの動物もかわいくて印象深かったです。この三日間家事や農業などたくさんのことが学べました。(参加した生徒の声) 

2018.7.shizen4.gif

ありがとうございました。自然体験合宿3日目は退村式が行われました。名残を惜しみながらお世話になった方々とのお別れを済ませ日置川を後にしました。
自然の中での体験学習を通して、自然の素晴らしさ、雄大さ、尊さを肌で感じ、みんな仲良く「和する心」「感謝する心」を新たにすることができました。今回の合宿をとおして中学時代の忘れられない思い出ができました。

2018.7.shizen7.gif

日置川を後にアドベンチャーワールドに行きました。かわいい動物との出会いや
散策など、遊園地での楽しい時間を過ごしました。