新着情報詳細

  • 資料請求

第45回:「弁論大会」

2018.7.benron1.jpg


2018年7月12日、
学院講堂において、第45回 「校内弁論大会」 が開催されました。
全校生徒が取り組む弁論大会。日頃 考えている事柄について原稿を作り
クラスで弁論を競います。さらにクラスの代表が「校内弁論大会」に出場し
弁論を競います。各クラスの演題は次のとおりです。

2B「なおすということ」 2B「キャッチマン」
3B「水とともに生きる」 1A 「女性が社会進出するために」
「誰かの忘れられない人になる 1A「ヘアドネーション」
2A一枚の写真から~祈り~」 3B「動物に助けられる今」
「思いやりの心」 「今を全力で生きる」
    (発表順)


2018.7.benron5.jpg

2018.7.benron3.gif

★各クラスの代表者による弁論

生徒たちは、各クラスの代表者が発表する弁論内容に耳を傾け、
メモを取りながら熱心に聞き入っていました。

2018.7.12.benron00.jpg

★ 講評・表彰式

「弁論」において大切なことは、①内容 組立 話し方です。
自分の考えていること、言いたいことを、価値観の違う聴衆者の皆さんに、
いかにうまく伝えていくか。その際、①~③が重要になってきます・・・。
これらについて参考にしながら、来年は更なる頑張リを期待しています。

2018.7.benron4.jpg

おめでとう!
★弁論大会の結果

最優秀賞:3組  小林みのり
優秀賞 :2年組  小林 千泰
第3位 :3年B組  林 璃 音
第3位   :3年B組  土井 美咲
特別賞 :1年A組  伊藤 ひな

「誰かの忘れられない人になる」
「一枚の写真から~祈り~」
「水とともに生きる」
「動物に助けられる今」
「女性が社会進出するために」

2018.7.benron7.jpg


第45回:弁論大会出場の皆さん

2018.7.benron8.jpg

 

信愛中学校の「弁論大会」は、今年で第45回を迎えました。
年々、弁論内容、発表力、聴く態度など大きく成長しています。
来年は、さらに成長した弁論大会になるよう期待しています。
皆さん、頑張りましょう!