新着情報詳細

  • 資料請求

第44回:「弁論大会」 開催

2017.benron1.gif




7月15日、学院講堂において、第44回 「校内弁論大会」 が開催されました。
全校生徒が取り組む弁論大会。日頃 考えている事柄について原稿を作り
クラスで弁論を競います。さらにクラスの代表が「校内弁論大会」に出場し
弁論を競います。各クラスの演題は次のとおりです。

1A「一つの命を大切に」 2B「命と言葉のつながり」
  〃 「夢に向かって」   〃 「子ども虐待のない社会の実現」
1B「新聞」 3A「女子力という言葉」
   〃「平和のためにできること」     「読書」
2A「命の大切さ」 3B「言葉が持つ力」
   〃「魔法のような世界」 3C「一人一人の考え方


2017.benron3.gif

★各クラスの代表者による弁論

2017.benron7.gif

2017.benron5.gif

各クラスの代表者が発表する弁論内容を、
生徒たちは熱心に聞き入っていました。

★ 講評・表彰式

「弁論」において大切なことは、①内容 組立 話し方です。
自分の考えていること、言いたいことを、価値観の違う聴衆者の皆さんに、いか
にうまく伝えていくか。その際、①~③が重要になってきます・・・。
今後、これらについて参考にしながら、また来年頑張リましょう。期待しています。

2017.benron10.gif


めでとう!
★弁論大会の結果

第1位:3年B組 木村朱里
第2位:2年B組 長内香奈実
第3位:3年A組 松井志磨
特別賞:1年A組 堤 百優

「言葉が持つ力」
子ども虐待のない社会の実現
女子力という言葉
一つの命を大切に

2017.benron2.jpg

第44回:弁論大会出場の皆さん

信愛中学校の「弁論大会」は、今年で第44回を迎えました。

年々、生徒達の弁論内容、発表力、聴く態度など大きく成長しています。
来年も一段と成長した弁論を期待したいと思います。