お知らせ

お知らせ

新型コロナウイルス感染症対策について

新年度を迎え、本校の新型コロナウイルス感染症対策を再確認いたします。
本校では下記の通り、対策を実施しております。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

①発熱・風邪症状がある場合の登校について
・発熱は当然のこと、風邪症状や味覚異常は無理せずに休養する。この場合は欠席扱いにはならない。
②検温について
・登校前に検温を含めた健康調査を実施する。
・朝礼時に教員による検温を実施する。発熱の疑いがあれば保健室に移動し、再度保健室で検温し、発熱があれば早退する。
③マスク着用について
・原則、登校時から帰宅するまでマスクを着用する。
・体育の更衣中、グラウンドや体育館への移動もマスクを着用する。
・体育の授業中も基本的にはマスクを着用することを可とする。熱中症などの恐れがある場合は、別途指示する。
④消毒と換気について
・手指消毒用のアルコールを各教室に設置し、入室前に手指消毒を実施する。
・清掃中、放課後、必要な箇所の消毒を行う。
・各自教室にサーキュレーターを設置し、換気を徹底する。
⑤昼食について
・座席の間隔を十分にあけ、自分の座席で黙って昼食をとる。
・昼食中は教員が教室に常駐する。
・食堂での飲食は禁止とし、食堂で昼食を購入した場合も教室で昼食をとる。
⑥クラブ活動について
・練習に関しては距離をとって練習できるものは、できるだけ2m以上の距離をあける。
・クラブ前後のミーティング等や部室等での更衣中もマスクを着用する。(練習開始前まで着用し、練習終了後すぐに着用する)
・クラブ活動中で昼食をとる場合も、間隔をあけて黙って食べる。

PAGETOP